2011年03月17日

みなさまへ

こんにちは!
アントレプレナーセンターの林です。


この度の東北地方太平洋沖地震で亡くなられた皆さまの
ご冥福をお祈りすると共に、被災された皆さま、
あらゆる困難と向き合っている皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

一人でも多くの方々の人命が救われること、
また、被災地の一日も早い復興がなされることを切に願います。

以下、福島から送られてきたメッセージです。

------------------------------------------------------------

今朝、思ったことをつらつら書きます。
日本は今、国難とも言える最大の危機に直面しています。
これから私たち日本人は、想像を超えた歴史的な困難に立ち向かっていきます。

今から私たちが挑戦することは、まさに日本の歴史を変える挑戦です。
それは、日本が世界から称賛され、尊敬されるようになるための挑戦です!
そして、そこには、偉大な報酬があります。それは、子供たちの伝説になることです!

今、世界が日本に注目し、思いを寄せてくれています。
ほとんどの国々から、温かい支援の手が差し伸べられています。
日本で起きていることが、マスコミやネットによって、全世界に伝わっています。

つまり、それは私たちが今、ここでの発言、行動が
世界に大きな影響を与えているということでもあります。
今こそ、人としての理想の生き方、国としての理想のあり方を見せる時だと思います。

私たち日本人には、もともとお互いを尊敬し、思いやりを持って助けあう「和」の精神があります。
それは、自分がどんなに苦しい時でも、他人を思いやることができる、
という人間として最も崇高な生き方です。

それができるのが、私たち日本人です!

これから、私たち日本人がこの「和」の精神を最大限に発揮して、
相互支援によって、復活する過程を世界に見せる時です。
世界の見本となる相互支援立国になる時です。

それができれば、
それによってすべての人が笑顔になることができるとわかれば、
世界中の国々の関係にも大きな影響を与えることができるはずです。

自分のことだけを考えるのではなく、他人に思いやりを持って生きること。
それが復活の近道であること。
そしてそこにこそ、未来があること。

それに世界が気づけば、絶対に戦争もなくなるはずです。
それこそが、多くの失われた尊い命を弔うことになると思います。

これは日本の復活のための挑戦だけでなく、世界を変える挑戦です。
私はいま、この震災に生き残った一つの命として、そこに挑戦できることを、誇りに思います!

福島正伸

------------------------------------------------------------


弊社としましても、福島並びにスタッフ一丸となり
何とか日本を元気にするために、ラジオ番組の配信も始めました。

20110317161436.jpg

【ドリプラジオ for your smile】
http://www.ustream.tv/channel/drepla-radio

【ドリプラマガジン】
http://www.drepla.com/magazine/articles/000212.shtml

今できることを、一つ一つ積み重ね
少しでも早い復興の一助になるよう、全力で取り組んで参ります。

これからも引き続き、ご支援の程
何卒宜しくお願い申し上げます。



posted by entrestaff at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | こぼれ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。